HOME / 製品情報 / 画像鮮明化装置 関連機器
製品情報

画像鮮明化装置「D-Rex LCP-100 HD-SDI放送規格映像画像鮮明化補正(SD/HD-SDI)」

ガンマ補正に代わる究極のダイナミックレンジ補正装置!

D-Rex LCP-100

カメラで撮影した映像をもっと人間の見た目に近づけたい・・・
永遠のテーマに対する究極の回答、それがLCP-100“D-Rex”。
その効果は絶大です。

おかげさまで日本国内外の放送局や警察にて導入実績、補正実績を積み重ねております。
D-Rex LCP-100は暗い場所での撮影だけでなく、晴れた日の高輝度撮影でも多くの映像鮮明化実績にて良好な結果が出ることが実証されました。
望遠レンズを使用し、数十キロ先の撮影において、靄や霧や煙などで撮影ターゲットが見えにくい場合などや雪や雨の日の撮影の場合にもD-Rex LCP-100は靄、霧鮮明化補正機器としても大きな効果をあげております。

【 高輝度撮影例 】

静止画像比較
晴天画像
晴天画像
晴天補正
晴天補正

動画像(WEB用に解像度を落としております)
画像鮮明化例
望遠監視、上空からの監視、港湾安全対策、沿岸警備、空港監視、高速道路監視、捜査等での不鮮明な映像の鮮明化に適しております
 
30km先の新宿高層ビル撮影
カメラ映像
カメラ映像
補正映像
補正映像
 
35km先のスカイツリー撮影
カメラ映像
カメラ映像
補正映像
補正映像
 
湾岸の夜間撮影
カメラ映像
カメラ映像
補正映像
補正映像

株式会社フジテレビジョン殿(本件共同開発パートナー)が、D-Rexの開発に関して複数の賞を受賞しました。

2008 Mario Award(TV Technology)を受賞!

【 世界初!※1網膜模倣原理iridixを放送機器に採用

iridixは英国Apical社が開発した網膜模倣原理(Retina-Morphic Processing)アルゴリズムです。
目・視神経および脳を含む人間の視覚システム(HVS)の研究から開発されたiridixは、網膜が映像ダイナミックレンジを調整する手法をモデル化したもので、これまでにない画期的な補正効果を得ることができます。LCP-100はiridixを採用した世界初の放送機器です。

※1 2007年11月20日現在

【 ガンマ補正との違い 】

従来のガンマによるダイナミックレンジ補正では、非線形カーブをオリジナル映像全体に一律に適用するために、階調が失われたり色の濃さに影響が出ていました。iridixはピクセルごとに別々のカーブを適用し、輝度レベルだけを変更するので、色の濃さも変わりません。その違いはご覧のとおりです。

【 コントラストを保持する Local Contr ast Preservation 処理 】

ガンマによって補正を行うと一律に暗い部分を持ち上げるため、元々のコントラストが減少してしまう場合があります。LCP-100のLocal Contrast Preservation 処理は、隣接するピクセル間で大きな輝度 差があった場合、それをエッジとして判断し輝度レベルを保持します。

【 クロマコレクション機能 】

iridixによって補正を行うと、暗部がはっきりと見えるようになります。その結果、それまで気にならなかった暗部のカラーバランスに違和感を覚えることがあります。LCP-100は補正を行った画素に対してのみ有効なクロマコレクション機能を搭載していますので、自然な色表現が可能です。

【 強力なノイズリダクション 】

入力映像の動きを検出・分析し、局地的ノイズを1フレームから10フレームで平均化してランダムノイズを最大限に抑えるtemper (Temporal Noise Reduction)。
入力映像に対してフレーム単位でアダプティブなノンリニア・フィルタリングを行い、ノイズのあるエリアのスムージングおよびノイズ除去を行いつつ、エッジやテクスチャを保持できるsinter(Intra-frame Noise Reduction)。
LCP-100はこれら2種類のノイズリダクションを併用することで、暗部を持ち上げる際に避けられないS/Nの劣化を最小限に抑えることが可能です。

【 驚きの低遅延 】

LCP-100のシステム遅延は最短6ライン※2。iridixが周辺画素との相関だけを計算するアルゴリズムだから実現できたシステム遅延量です。また、外部同期信号※3にも対応。システムアップも容易です。

※2 1080i/59.94 の場合
※3 ブラックバーストおよび3値SYNCに対応

【 多彩な映像フォーマットに対応 】

LCP-100は入出力インターフェイスにSDIを採用。1080iや525iだけでなく、720pなど数多くの映像フォーマットに対応しています。もちろんエンベディットオーディオやANCデータへの対応も万全です。

【 万が一に備えたバイパス機能 】

LCP-100のSDI OUT1はバイパス機能付きです。本体の電源が断になると、INPUT 端子に入力された信号がOUT1端子から出力されますので、緊急時に速やかな復旧が可能です。

【 セカンダリーバッテリーに対応 】

LCP-100の電源端子はプライマリーとセカンダリーに分かれています。プライマリー側の電圧が下がってくると、無瞬断でセカンダリー側に乗り換えますので、ロケなどでも安心してバッテリー交換を行うことができます。

【 仕様 】

LCP-100
対応映像
フォーマット
HD SDI 1080/59.94i, 1080/50i
1080/24p, 1080/23.98p(24Hz×1000/1001), 1080/25p
1080/48sF, 1080/47.95sF(48Hz×1000/1001)
720/59.94p, 720/50p
SD SDI(D1) 525i, 625i
入出力
インターフェイス
入力端子 SDI IN BNC×1
REF IN BNC×1(ブラックバースト信号/3値SYNC)
REMOTE IN 10ピン丸型コネクタ×1
(RS-422準拠)
DC IN XLR4×1(1-4プライマリー、2-3セカンダリー)
出力端子 SDI ACTIVE THRU OUT BNC×1
SDI OUT BNC×3 (OUT1はバイパス機能付)
REF PASSIVE THRU OUT BNC×1(75Ω終端スイッチ付)
一般 外形寸法(W/D/H) 210mm×340mm×43mm
[突起部・コネクタ含まず]
重量 約1.5kg(本体のみ)
電源 DC12V (ACアダプタ使用)
消費電力 25W以下 (DC12V)
周囲温度 動作時 0 〜 40 ℃
保管時 - 20 〜 60 ℃
湿度 動作時 0 〜 90%RH以下
(結露・結氷不可)
保管時 0 〜 90%RH以下
(結露・結氷不可)
付属品 ACアダプタ、取扱説明書
REMOTE変換ケーブル
(RCU-4接続用D-SUB 9pin RS-422変換ケーブル)
バッテリー2重化環境使用専用Y型XLRケーブル

OPTION:
(1)ラックマウントアダプタA (1台単独実装用)

 

会社概要 | 製品情報 | 資料請求 | アライアンスページ
ニュース | イベント・セミナー情報